2020-08-31

冷房肩こり対処法!

こんにちは!安井です。

今回は悩んでいる方も多い、肩こりについてお話していきます。
まず肩こりが起こるメカニズムですが、肩こりの起こりやすいシーンを想像していただくとその理由が見えてきます。

例えば「長時間のデスクワーク」「過度の緊張」「冷え」などですね。
筋肉が長時間同じ形で固まったり、冷えることで血流が悪くなり筋肉の柔らかさが失われてしまう現象。
それが肩こりというわけです。

つまり、血流を改善して筋肉に酸素と栄養を送ってあげることが肩こり改善のキーポイント!
では、その方法についてお話します。

1.温める
冷えの対極である温める行為は単純ですが効果てきめん!
浴槽に浸かる習慣を作ったり、熱めに温めたタオルなどの布を肩に置いたりして肩、並びに全身を冷やさない工夫をしてみてください。

2.マッサージ
肩こりといえばやはりマッサージですよね。
しかしなかなか自分ではやりにくい、、、。
そんな時は、首周りをマッサージすると肩コリにも効果的なんです。
首の骨を中心に左右、首と頭蓋骨の間にあるツボを押えて上に押し上げる要領でマッサージします。

3.運動
姿勢が固まることによっておこる肩こりには運動です!
特に肩甲骨周りの筋肉は大人になると動かす機会が激減します。
意識して動かすと筋肉に柔軟さが戻ってきますよ。

https://www.sora-yes.com/wp/wp-admin/post.php?post=3838&action=edit

夏でも油断出来ない肩こり。
上手に付き合って少しでも軽く楽に過ごしましょう!

関連記事