2019-11-25

カラーメニューをご紹介

こんにちは!安井です。

今回はメニューにあるカラーの種類とそれぞれの違いについて簡単にご説明していきたいと思います。

1.オーガニックカラー
オーガニックの成分を配合したカラー剤を使用して染毛します。髪の1番外側にあるキューティクルを開き、内部に浸透することで退色も少なく綺麗な発色が特徴です。

2.上質オーガニックカラー
自然由来の素材でできており痒みが出にくく、お肌の弱い方にもおすすめのメニューです。染毛の仕組みは上記オーガニックカラーと同じで発色が良く綺麗にそまります。

3ヘナ、ハーブカラー
ヘナという植物から作られた上記2つよりもさらに肌と髪に優しい自然由来のカラーです。
髪の外側に絡みつくようにして色がつくので回数を重ねるごとにハリ、コシ、ツヤが出てきます。植物の香りが楽しめるのも特徴です。
また、和漢ハーブを使用した香りの少ないハーブカラーもございます。
このメニューは仕組み上暗い髪を明るくすることはできません。

髪や頭皮の状態はその日ごとに体調や気候により日々変化していきます。
soraではそんなデリケートでとても大切なお客様の髪にその時々に合ったご提案をさせていただきます。
カラーで髪、頭皮になにかお悩みがあればお気軽にご相談くださいね。

関連記事