2019-04-02

M3Dでツヤサラ☆ボブヘア

M3Dピコカラートリートメントを続けて下さっていますKさまです。

以前のKさまの髪の毛は、クセ毛で猫っ毛でふわふわしていて乾燥毛でした。
M3Dを続けて、ずいぶんしっかりした髪質になってきました。

M3Dは熱に強く、ドライヤーもアイロンもOKです。
熱で髪の毛が傷むということがありません。
気をつけていただきたいのは、摩擦。
引っ張ったり、無理に櫛でとかしたりはNGです。

それと乾かし方やブローの仕方が悪いと、せっかくのツヤ髪もパサパサな質感に仕上がってしまいます。

そこで、強い味方!!コチラです↑↑

ブラシアイロン~

ブラシ型のアイロンで手のひらサイズのコンパクト。
しかもアイロンなのに熱くないっ!
ドライヤーで乾かした後、ブラシアイロンをサッと髪に通していただくと、毛先まで整いツヤツヤになります。

M3Dをされている方だけでなく、いろんなヘアスタイルのお客様にオススメしていますが、皆さんとても使いやすい!と喜んで下さっています。

ブローが苦手な方の強い味方ですよ~

M3Dピコトリートメントとは

ナノサイズの1000分の1という小さなピコサイズの粒子で髪の芯まで栄養分が浸透します。
栄養分は完熟ミネラル成分たっぷりのミネラルにアミノ酸・タンパク質など髪に必要な栄養分のかたまりです。
髪の毛にシリコンなどのコーティン剤が付着していると、その栄養分が浸透しにくくなりますので、使うケア剤は選んでいただいています。
髪の毛にツヤとハリ・コシを与えて髪の毛1本をしっかり健康にしていきます。

関連記事